湘南 爆笑 族 パチンコk8 カジノ旅行や出張の必須アイテム! 330円で24時間データが使い放題になる「povo2.0」の魅力に迫る仮想通貨カジノパチンコドラクエ ウォーク スポット ずらし

投稿者:

湘南 爆笑 族 パチンコk8 カジノ旅行や出張の必須アイテム! 330円で24時間データが使い放題になる「povo2.0」の魅力に迫る仮想通貨カジノパチンコドラクエ ウォーク スポット ずらし

湘南 爆笑 族 パチンコk8 カジノ旅行や出張の必須アイテム! 330円で24時間データが使い放題になる「povo2.0」の魅力に迫る仮想通貨カジノパチンコドラクエ ウォーク スポット ずらし

サミー 無料 アプリk8 カジノ

ジャンボ cm 自分に合ったスマートフォンの料金プランは何か、頭を悩ませている人は多いだろう。安く済ませるに越したことはないが、そうすると、毎月利用できるデータ容量は少なくなる。反面、大容量や無制限のプランを契約すると、料金は高くなってしまう。月によってデータ通信量にムラがあり、月間のデータ容量を使い切れないと、料金を無駄に支払っていることになる。だからといって、月々のデータ利用量を見越して都度、プランを変更するのはハードルが高い。

 安く、大容量のプランを使うのなら、MVNOなどの選択肢もあるが、混雑する時間帯で満足のいく速度が出ないケースが多い。料金とデータ容量で納得感があり、かつ、通信品質も高いキャリアがいい――。そんなわがままな要望をかなえてくれるのが、「povo」だ。

povo全ての手続きがオンラインで完結し、プランを自由にカスタマイズできる「povo2.0」基本料金は0円から、データ通信は「トッピング」で自由に選べる

 povoは、KDDIが提供しているオンライン専用プラン。メインブランドのauと異なり、契約手続きやサポートは全てオンラインでのみ行う。2021年3月のサービス開始当初は20GBプラン一択だったが、2021年9月に「povo2.0」に改定してから、多彩なニーズをカバーするプランへと生まれ変わった。

 最大の特徴は、基本料金が0円から利用できること。データ通信は「トッピング」というオプションメニューから追加購入できる。文字通り、料理のトッピングを想像してもらえると分かりやすいが、データ通信が必要なければトッピングなし(0円)で維持し、必要になったら購入するスタイルとなる。※通話料などが別途要。180日超の継続利用に一定の条件あり。0円0GB時は128kbps。

 国内通話は30秒あたり22円(税込み、以下同)、国内SMSは1通あたり3.3円。データトッピングを購入せず、電話をかけたりSMSを送信したりしなければ、0円で済む(ユニバーサルサービス料などを除く)。ただし6カ月間トッピングを購入しない場合や、通話とSMSで660円以上の利用がない場合、自動解約となるので注意したい。

 データトッピングは、以下の6種類から選べる。カッコ内は使用期限。

データ使い放題(24時間):330円/回データ追加1GB(7日間):390円/回データ追加3GB(30日間):990円/回データ追加20GB(30日間):2700円/回データ追加60GB(90日間):6490円/回データ追加150GB(180日間):1万2980円/回povopovo2.0で購入できるデータトッピング

 トッピングには使用期限が定められており、期限が切れた後やデータを使い切った後に、都度、必要なトッピングを追加すればよい。これも一般的な月額課金の料金プランとは異なる点だ。例えば、普段は小容量で十分なのでデータ追加3GBを購入し、ある月はたくさん使うのでデータ追加20GBを購入する、といった柔軟な運用が可能になる。

 小容量の通信で問題ないという人は、3GBを購入し、必要に応じて買い足すスタイルがいいだろう。60GBは90日間、150GBは180日間と、通常の月額プランに比べて使用期限が長いので、月によってデータ通信量にムラがある場合でも、90日や180日で使い切ればいい。例えばデータ追加60GBの場合、1カ月目は10GBしか使わなくても、2カ月目で20GB、3カ月目で30GB使えばちょうど60GBを期間内に使い切れる。

 150GBは1GBあたりの単価が最も安い。使用期限は180日なので、1カ月にならして考えると、月額約2163円で25GBを利用できる。毎月利用するデータ容量が20~30GBという人は、データ追加150GBを購入することをオススメする。

 トッピングはiOS/Android向けの「povo2.0」アプリから2ステップで購入できる。他の通信サービスのように、マイページにログインしてプランを変更する……といった煩わしい操作が不要なのもありがたい。このように、料金プランを自在かつ簡単にカスタマイズできるのがpovo2.0の大きな魅力だ。

povopovopovo2.0アプリの「ホーム」に表示されているデータトッピングから、希望のトッピングを選び、「購入」ボタンを押せばOK。アプリを起動してから2ステップで購入が完了する。事前に登録したクレジットカードから決済されるGWのお出かけの心強いお供! データ使い放題(24時間)/330円に注目

 旅行や出張など、期間限定で大容量のデータ通信を利用することが分かっているなら、330円のデータ使い放題(24時間)がオススメだ。文字通り、24時間限定で、データ通信が使い放題になる。データ使い放題のプランは、auをはじめ大手キャリアを中心に提供しているが、月額料金が割引なしだと7000円を超える場合もある。しかしpovo2.0なら、1日限定でデータ使い放題のトッピングが330円で利用できる。

povo1回あたり330円で、24時間データ使い放題のトッピングを購入できる

 データ使い放題はテザリングも対象なので、一緒に旅行に行く家族や友人などにネット回線を共有することもできる。これからのGWのお出かけに、ぜひ利用したい。遠出をする予定のある人は、ぜひpovo2.0のデータ使い放題(24時間)を有効活用してほしい。

 データ使い放題でも、通信速度が遅いと不満につながるが、povo2.0はその点も心配無用。povoはauと同じモバイル回線を用いているため、通信品質はauと同じ。4G LTEの800MHz帯では人口カバー率は99.9%に達しており、日本全国で利用できる。混雑する時間帯で速度が急激に落ちることはないし、5Gにも対応しているので、エリア内ならさらに高速な通信も利用できるのだ。

povopovoはauの5Gにも対応している。都内の新橋駅周辺で平日の14時過ぎにテストしたところ、実測で300Mbps超えの速度を記録したコンテンツもトッピングで楽しめる仮想通貨カジノパチンコネット で 遊べる ゲーム

コメントを残す